主人の赴任先「バギオ」での生活。


by seramun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

10月のイベント。

娘の幼稚園はシスターが運営しているので、カトリックの行事に合わせていろんなイベントが
行われます。10月2日は、日本で言うと「こどもの日」のようなイベントが開催されました。

2週間前に園長先生や担任のシスターから「日本のコスチュームを着てきてね!」
と言われたのですが、当然2週間では日本から荷物を送っても間に合うわけが無く、
いつも何かとお世話になっている日本人のSお姉様に浴衣を貸していただきました。(ありがとうございます)


長女は浴衣を。次女は甚平を着せましたが、目立つように、甚平にも帯を結んであげました。
この際、何でもありです(笑)。
e0138636_131516.jpg



色々な国のコスチュームを見ることが出来ました。
よく見ると、この幼稚園にはチャイナ服の子が多かったです。日系人の子供も数名いました。
e0138636_173237.jpg



幼稚園の中をパレードしたあと、皆で歌って踊りました。
シスターがノリノリで歌って踊る姿は、まるで映画「天使にラブソングを」を見ているようでした。
e0138636_1133777.jpg



そしてもうひとつ、事前にシスターから「自分の国の言葉で何か文章を喋ってね」と言われて
いたので、「こんにちは。私の名前は〇〇です。日本から来ました。私はフィリピンが大好きです!」と言わせました。英語訳した紙を持たせていたら、園長先生があとからタガログ語で訳して言ってくれました。「私はフィリピンが大好きです!」というフレーズを言われると、園長も保護者も大歓声でした。
次女も、きちんと喋る事ができました。
e0138636_1355651.jpg



イベントは短時間であっという間でしたが、子供達の頑張っている姿が見れてよかったです。
[PR]
by seramun | 2008-10-06 01:28 | 幼稚園